先輩社員からの声②

2017年 4月入社

松山 和弘
Matsuyama Kazuhiro

所属:製造一課
樹脂素材成形
安達東高等学校 卒業

『入社のきっかけ』は…地元貢献です。

地元に愛を

僕の入社のきっかけは、通勤が楽だということです。地元の企業で働きたいな~と探していたところ、杉山工業という会社を知りました。社是に「当たり前の事を当たり前に行う事で お客様・社員・地域の幸せに貢献できる企業を目指す」とあります。僕が地元で働くことで地域に貢献できるんだと改めて知りました。元々、杉山工業の創業は、神奈川県と聞きましたが、今は、この本宮市だけです。

僕が生まれるずっと前、約半世紀も続いている、この安定した杉山工業で働くと決め入社しました。色々と心配もかけ、激励もしてくれた家族も最近は“ホッと”しているのか?安心させたいです。長く勤務して、この大好きな地元に貢献していきたいです。

心地よい

杉山工業では、色んなイベントがあります。なんと!すべて会費は会社負担なのはありがたいです。休みの日には、結構一人で行動する方が多い僕ですが、極力参加するようにしています。

コミュニケーションがあまり得意ではない僕ですが、いざという時、助けてくれるのは職場の人たちです。仕事以外での交流がある事で話しかけてくれることが多くなりました。気が付くと家族よりも長く接している職場のみなさんと仲良くできることはうれしい事です。僕の職場はとても心地いいです。

たっぷりな休日

3年目を迎えて思う事。それは、ズバリ!長期連休です。サービス業で働いている友達には申し訳ない気持ちですが、長~い連休があることは、魅力的です。就職を機に自動車の免許を取って行動範囲も広くなりました。趣味である「ガンプラ」や「ゲームソフト」を探すことができる足(車)とゆったり使える自由な時間(休み)があることは、僕にとっての幸せなことです。母校に行く回数も増やしたいです。